404ページで差をつける | WordPressのいかし方 | ワードプレスでホームページ

子テーマを作るプラグインは?

子テーマを作る方法にファイルを操作して作る方法もありますが、プラグインで作った方が断然早くて間違いがないので、今回もプラグインを紹介します。

プラグインの検索窓に「child theme」と打ち込むと選択肢として3つ出ます。

Child Theme Configurator
30万ダウンロードで星4.5で233件の評価のダントツのプラグインです。
ツールのメニューからChild Themeを選択して、Createボタンを押すだけの簡単操作。
子テーマを最後に選択するだけといういたって簡単。
サイト構築後に「あ!子テーマつくり忘れた!」という場合でも設定を引き継ぐのでおススメです。

Child Theme Generator
2万ダウンロードで1位とは大きく引き離されていますが、星5で26件の評価を受けているプラグインです。
これはブログで書いている人が多いのでこのプラグインで困ることはないでしょう。
シンプルで設定項目も少ないのがGOODポイントです。

Child Theme Wizard
1万ダウンロードですが星5の29件の評価を受けているプラグインです。
使い方は、Child Theme Generatorとほぼ一緒です。
簡単に子テーマができるおススメのプラグインです。
このブログはあまり見かけないので、このプラグインの解説ブログを書くとSEO効果があるかもしれませんね…

この記事についてのお問い合わせはこちらからご遠慮なくご連絡ください。

当社では、WordPressを用いたWebサイト制作を行っております。
お問い合わせはこちらまでお気軽にご連絡ください。

制作実績はこちらからご確認ください。
⇒【View Now!】WordPress制作事例をチェック!

ノーコードで簡単ウェブ制作なら断然ELEMENTORが便利です。

#ホームページ 
#ワードプレス 
#子テーマプラグイン 
#サイト制作