ポータルサイトとランディングページについて - | WordPressのいかし方 | ワードプレスでホームページ

ポータルサイトとランディングページについて

せっかく毎日記事を更新するなら多くの人に見てもらいたいと思いませんか?
その一つの施策としてポータルサイトにするという方法があります。
デザインをポータルサイトのようにすることで毎日訪れたくなります。

アメブロで書かれているとそうはいきませんが、ワードプレスでしたら可能です。

ポータルサイトのポイント

ポータルサイトっぽく見せるにはいくつかポイントがあります。

(1)コメントを非表示
コメント機能があるとスパムが来たりと面倒が多いだけでなく、個人ブログのようでコメントしている人も特定の人だったり、短文だったりとしているとプラスの要素はないので、非表示で良いのではないでしょうか。

(2)アイキャッチの設定
今や当たり前のことになりつつありますが、記事には必ずアイキャッチ画像をつけて、記事を一覧表示させることでポータルサイトに見えます。

(3)複数人で運営する
「この記事はわたしが書きました」といったように記事ごとに記者を表示させ、複数人で運営していると個人のブログとは一線を画することができます。

ランディングページは?

ポータルサイトにすると営業性が薄れてしまいがちです。
情報を読んで終わり・・・といった感じで次のステップに繋がりません。
その対応策としてランディングページも作ると良いと思います。

サイトをメディア化したい方、ランディングページを作りたい方はぜひこちらからお問合せください。

 

この記事についてのお問い合わせはこちらからご遠慮なくご連絡ください。

当社では、WordPressを用いたWebサイト制作を行っております。
お問い合わせはこちらまでお気軽にご連絡ください。

制作実績はこちらからご確認ください。
⇒【View Now!】WordPress制作事例をチェック!

ノーコードで簡単ウェブ制作なら断然ELEMENTORが便利です。

#ホームページ 
#ワードプレス 
#ポータルサイト 
#ランディングページ