Duplication(複製)とプラグインの選び方

ブログを書くときもページを増やすときも一から作るのではなく、複製してからはじめると効率良くできます。
コピーして、そこから書き起こすということですね。
その際に使うのが「Duplication」というプラグインです。
「Duplication」で検索するといくつか出てきますが、その際のプラグインの選び方を紹介します。

プラグインの選び方

プラグインを選ぶ際のポイントは2つあります。

ひとつはブログなどに良く書かれる定番プラグインです。
特に設定が複雑なものはブログで設定方法を調べる必要があるので、マイナーなものよりメジャーなものを選択すると良いでしょう。

もう一つは更新日です。
たとえば、3年前から更新されていない・・・そんなプラグインであれば、最新のワードプレスのバージョンに対応していないかもしれません。
1年前だと、将来対応しないということが生じる恐れがあります。
そのようなプラグインは避けたほうが良いと思います。

複製プラグインに限らず、プラグインの選び方の基本です。

この記事についてのお問い合わせはこちらからご遠慮なくご連絡ください。

当社では、WordPressを用いたWebサイト制作を行っております。
お問い合わせはこちらまでお気軽にご連絡ください。

制作実績はこちらからご確認ください。
⇒【View Now!】WordPress制作事例をチェック!

ノーコードで簡単ウェブ制作なら断然ELEMENTORが便利です。

#ホームページ 
#ワードプレス