ワードプレスのランニングコスト - | WordPressのいかし方 | ワードプレスでホームページ

ワードプレスのランニングコスト

どのくらい維持費かかりますか?

ワードプレスのランニングコストについて解説いたします。
かかる費用はドメインとサーバー代です。
それぞれについて開設していきます。

(1)ドメイン

ドメインの初年度はどの会社もキャンペーンをやっていてお安くなっていますが、問題は更新の際いくらかかるのかです。
初年度1円だったものが更新で「え?」とならないように基本更新で金額を押さえておきましょう。
ドットコム(.com)は1382円、ドットジェーピー(.jp)は3067円が年間かかります。

(2)サーバー

0円〜のサーバーもありますが、広告が入るので除外いたします。
初期費無料のサービスで検討してみます。
月額88円の88サーバー(http://88sv.net/)はいかがでしょうか?
条件として3年契約となりますので、ご注意ください。
大手が良いという方にはコアサーバー(https://www.coreserver.jp)が初期費無料で月額198円でおススメです。
バリューサーバー(https://www.value-server.com)のまるっとプランだと年契約でひと月あたり143円となります。
コアサーバーもバリューサーバーもGMOグループなので安心です。

まとめ

結論、ワードプレスのランニングコストは、ドメインとサーバーで年間5000円位で維持できることになります。
非常に低コストで維持できますので、サイトをこれから持ちたいという方、または、もっと維持費にかかっているよという方は、ぜひ、一度ご相談してみてください。

本日の記事はいかがでしょうか?

この記事についてのお問い合わせはこちらからご連絡ください。

当社では、WordPressを用いたWebサイト制作を行っております。
お問い合わせはこちらまでお気軽にご連絡ください。

制作実績はこちらからご確認ください。
⇒【View Now!】WordPress制作事例をチェック!

ノーコードで簡単ウェブ制作なら断然ELEMENTORが便利です。

#ワードプレス
#ホームページ