サイト制作について考える

サイト制作を依頼される場合、2つのパターンに分かれる場合が多いと感じています。
ひとつはおまかせで特にご要望がない場合、もしくはこんな感じといったぼんやりとしたリクエストの場合。
もうひとつが細かなディテールまで指示がある場合です。

前者の場合のフローは、まずはこちらからライバルとなるサイトを探して、「他社はこうなので、こうしましょう」と提案していくことで、ご希望を引き出しながら、サイトへ落とし込んでいくことでお互いの相違がないように溝を埋めていきます。

後者の場合、言われたとおりに仕上げれば納品を受け入れていただけます。
しかし、それでは当社の存在意義はなくなり、価格競争に負けるだけだと思い、気をつけていることがございます。

(1)更新しやすい仕様にする
たとえば、htmlで書いても構わないのですが、それだと画像を変えたいという場合でもイチイチ画像の場所を探してリンク先のURLを書き換えなくてはならなくなったり、同じサイズの画像を用意しないとならなくなったりと面倒なことが多く発生します。
場合によっては詳しい人がいないので料金を払って他に依頼するということになります。
そこで当社では更新しやすい仕様を心がけております。

(2)プラグインを適宜使う
テーマに直接書き込みをするとテーマを変えるたびに元に戻ってしまいます。
そこで適宜プラグインを導入しどこに何があるのか分かりやすくしています。
変更を加えたいときでもまずはプラグインを確認すれば分かるように心がけています。

(3)SEOの設定をする
SEOはサイトを制作後にするものと思っている方も多いかもしれませんが、制作時点でできるSEOの設定があります。
最低でもサイトに有るテキストをグーグルに検知してもらえる程度のことはさせていただきます。

この記事についてのお問い合わせはこちらからご遠慮なくご連絡ください。

当社では、WordPressを用いたWebサイト制作を行っております。
お問い合わせはこちらまでお気軽にご連絡ください。

制作実績はこちらからご確認ください。
⇒【View Now!】WordPress制作事例をチェック!

ノーコードで簡単ウェブ制作なら断然ELEMENTORが便利です。

#ホームページ 
#ワードプレス 
#SEO 
#サイト制作