SSLの設定について - | WordPressのいかし方 | ワードプレスでホームページ

SSLの設定について

SSLの設定が必須のようになってきました。
SEO的にもユーザー的にもSSLがついていないサイトへのアクセスは難しくなってきています。
以前は年間、数万円から数十万円ほどのSSLが主流でしたが、現在では無償で提供されているものもあるので、ぜひ、設定しておくことをおススメいたします。

現在ではサーバーに無料のSSLがついているのが主流となっていますが、ついていない場合は用意する必要があります。
たとえば、NETOWL(https://www.sslbox.jp)のSSLでしたら簡単にサイトをSSL化できます。

ただし、注意しなければならないのはECサイトなど、決済会社によってはSSLのセキュリティに条件をつけている場合があります。
また、無料のSSLの場合、3か月更新になりますので、手続きが面倒ということになり、やはり有料の1年更新を選択する場合もあります。

SSLの設定は最初からやるのが重要です。
あとからではリンクしている画像が原因でただしくSSL化されないことがあり、すべてのリンクを張り直すということにもなりかねません。

また、せっかくSSL化してもhttpとhttpsが混在していると逆効果になりますので、最初からきちんとSSL化してサイト制作をスタートさせることをおススメいたします。

当社ではサイトのSSL化についてもご相談を承っております。
この記事についてのお問い合わせはこちらからご遠慮なくご連絡ください。

当社では、WordPressを用いたWebサイト制作を行っております。
お問い合わせはこちらまでお気軽にご連絡ください。

制作実績はこちらからご確認ください。
⇒【View Now!】WordPress制作事例をチェック!

ノーコードで簡単ウェブ制作なら断然ELEMENTORが便利です。

#ホームページ 
#ワードプレス 
#SSL化 
#サイト制作