OTHER

お問合せを増やすお問合せフォーム

サイトを作る最大の理由はズバリ「お問合せを増やす」ではないでしょうか?
では、どのようにすればお問合せは増えるのでしょうか?
ポイントを書きたいと思います。

電話番号を大きく載せる

電話でお問合せを増やしたいという場合は電話番号を大きく載せておくと良いでしょう。
スマホの場合はタップすると電話が掛けられるようになっているといちいち番号を覚えたり、コピペしなくても済むのでおススメです。
ターゲットが年配の方や、急な予約が多いサービスなどは効果的です。
ただし、対応できるスタッフがいることが前提となります。

入力項目を減らす

入力項目が多いと離脱されます。
できるだけ不要なものは省くと良いでしょう。
特に個人情報の項目が増えるとお問合せフォームからのお問合せは減りますので、注意が必要です。

目移りさせない

お問合せフォームに目移りするものはできるだけ避けましょう。
特にアドセンス広告など自動の広告が配信されていると、もし万が一、ライバルのサービスの広告が出ていたとしたら、その広告につたれて離脱する可能性があります。
広告以外にもサイドメニューを表示させないなど、できるだけ不要なものを排除しておくと良いと思います。

チェックボックスを利用する

せっかくお問合せがあったも質問の内容が分からないということが分からないということはないでしょうか。
専門用語を知らないお客様や、順序立てて質問ができないで聞きたいことだけが書かれている、どのサービスの質問なのかが分からないなどです。
ですので、質問内容が分かるようにするために選択肢を作っておくと良いです。
たとえば、複数サービスを運営しているならどのサービスについての質問なのか。
または、これからサービスを利用しようと思っているのか、それとも利用中なのかなどです。
せっかくのお問合せを大切にしたいものです。

お問合せフォームのご相談はこちらからいただくかまたは、エクスペクト合同会社までご遠慮なくご連絡ください。


https://wordpressdehomepage.work/top/
制作実績はこちらからご確認ください。

#ホームページ 
#ワードプレス 
#お問合せフォーム 
#サイト制作 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でワードプレスでホームページをフォローしよう!

ABOUT ME
アバター
柳内郁文
エクスペクト合同会社の代表であり、当サイトの運営責任者です。 当サイトの記事のほとんどを書いています。 アバターは元同僚に書いてもらいました。 似ていると思います。
制作依頼・お問合せ・ご相談・お見積り

無料でお見積りいたします。制作依頼・お問合せ・ご相談・お見積り・その他ご遠慮無くご連絡くださいませ。

CLICK HERE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でワードプレスでホームページをフォローしよう!