横浜でホームページ制作と言えばエクスペクト合同会社

サイト制作が楽になるELEMENTOR をご紹介

ワードプレスでサイト制作する際におススメのプラグインをいままでご紹介してきましたが、本当は教えたくないくらい便利なプラグインがあります。
それが今回ご紹介するELEMENTOR です。

特徴は?

ELEMENTOR はワードプレスのプラグインでインストール件数第5位だそうです。
そのくらい優れいてるプラグインなのに知らない人が実は多いプラグインです。
理由は、日本語での解説が一切ないという点があげられます。

そういうわたくしもELEMENTOR を使うときはユーチューブで海外の動画を参考にしています。
英語は苦手な人でも動画のとおりに操作すれば何とかなるからです。

何する道具?

ELEMENTOR はサイトビルダーと言うのでしょうか?サイト制作には欠かせないツールです。
自分が優れていると思うのは次の点です。

豊富なテンプレート

ELEMENTOR には多くのテンプレートが用意されています。
その中から選んで制作したり、テンプレートにアイディアをもらって制作することが可能です。
テンプレートは上から下まで1ページまるごと挿入するものとパーツパーツで挿入するものがあります。
たとえば、「ここにコールトゥアクションが欲しい」と思ったら、そこにコールトゥアクションのサンプルからデザインにマッチするものを挿入することができます。
その挿入したものを編集するという流れになるので制作工数が一気に減ります。

テーマに依存しない

ELEMENTOR はテーマに依存することなく、制作が可能です。
テーマの場合、3つの特徴を4つにしたい、5つにしたい、といった変更ができなかったりします。
スライダーを3枚から4枚になどもそうです。
テーマが用意しているものにサイトに載せる内容を合わせるとサイトはスッキリときれいに仕上がりますが、自由度はありません。
その点、ELEMENTOR は自由に制作することができるところが優れている点です。

アドオンで更に高機能に

ELEMENTOR にはアドオンと呼ばれる追加のプラグインがあります。
Premium Addons、Happy Addons、Envato Elementsなどが有名でしょうか?
ELEMENTOR でプラグインを検索すると1200以上がヒットしていますので、ご紹介しきれないほどのアドオンがあります。
アドオンを追加するとテンプレートが増えたり、見出し部分を既に加工されたものなど、制作工数が格段に減り、スピードアップして制作が可能になります。

PRO版

プロ版は有料ですが、無料版もあります。
無料版はウィジェットと呼ばれる機能が30個と制限されていますが、一度使ってみて気に入ったら、購入すると良いでしょう。
ちなみに、プロ版は50以上の追加ウィジェットがあり、1サイト年間49ドルです。

サポートについて

サポートについてお困りでしたら、おススメのサイトがあります。
Elementorの使い方について詳しく解説しています。
このサイトでだいたいのことは解決いたしますので、参考にしてみてください。

まとめ

ワードプレスのサイトビルダーはほかに「Gutenberg」や「Beaver Builder」などがありますが、今回はその中でもインストール数でも機能でもダントツにおススメのELEMENTOR を紹介させていただきました。
まだまだ、説明しきれない機能などはまた、別の記事で紹介したいと思います。

この記事についてのお問い合わせやサイト制作についてのお申し込みはこちらからどうぞ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。