CONTACTか?INQUIRYか? - | WordPressのいかし方 | ワードプレスでホームページ

CONTACTか?INQUIRYか?

Last Updated on 2022年2月24日 by webassistant

インバウンド向けに多言語サイトを依頼される機会が増えています。
多言語に関する記事が何気に増えている気がします…(笑)

「お問い合わせ」をいろいろなプラグインで自動英訳にすると「Contact Us」に大抵はなります。
グーグル翻訳でもContact Usです。
しかし、英語のサイトでよく見かける「Inquiry」を日本語に訳すると「お問い合わせ」になります。
では、英語のページにどちらを使うと英語圏の人に馴染みがあるのでしょうか?
英語のサービスを使う機会が多いので、その経験から言うと・・・

CONTACTはお問合せフォームにINQUIRYはより具体的な質問に

自分

です。
CONTACTをクリックすると、お名前、メール、要件のような一般的なお問い合わせフォームへ遷移することが殆どで、INQUIRYは具体的な質問などに遷移します。
つまり、コーポレートサイトなどのお問合せフォームであれば「CONTACT」または「CONTACT US」で良いでしょう。
サービスや商品などのサポートページで具体的な質問を受け付ける場合は「INQUIRY」という感じです。
ですので、お客様サポートなどがあるサイトでは、CONTACTとINQUIRYの両方が存在している場合もあります。

どのようなお問い合わせページなのかによってCONTACTとINQUIRYを使い分けると良いでしょう。

この

この記事についてのお問い合わせはこちらからご遠慮なくご連絡ください。

当社では、WordPressを用いたWebサイト制作を行っております。
お問い合わせはこちらまでお気軽にご連絡ください。

制作実績はこちらからご確認ください。
⇒【View Now!】WordPress制作事例をチェック!

ノーコードで簡単ウェブ制作なら断然ELEMENTORが便利です。