AMP化してみました - | WordPressのいかし方 | ワードプレスでホームページ

AMP化してみました

Last Updated on 2022年2月24日 by webassistant

AMPって何?

最近SEOで耳にするAMPですが、当サイトもAMP化してみました。
ワードプレスを導入していればプラグインで簡単にAMP化できますので、試してみてはどうでしょうか?

やることは簡単!
Yoast SEO(https://ja.wordpress.org/plugins/wordpress-seo/)とAMP(https://ja.wordpress.org/plugins/amp/)の2つのプラグインをインストールし有効化するだけです。

ついでにAll in one SEO packをインストールしていない方でしたら、Yoast SEOでSEOの設定もバッチリできちゃいますので一石二鳥です。

そもそもAMPって何?

AMPを簡単に説明すると、Googleが推奨しているサイトの表示方法で表示速度を格段に上げる方法です。
詳しいことは詳しいことが書いてあるページで確認していただくとして、なぜAMPなのか?というと、Googleの広告収入の約7割はモバイルからだそうで、そこを強化するためにはモバイルでサイトを見た時の表示速度が重要になるという訳です。
表示速度の遅い通常のサイトよりAMP化されている表示速度の早いサイトを検索上位に表示することでユーザーがストレスなくサイトに辿り着き、そこでGoogleの広告を表示させるというのがGoogleの狙いです。

つまり、AMP化することでSEO効果も高くなり、ユーザーもストレスなく、離脱することなくサイトに辿り着き、滞在していただけるという流れになるのです。
今後はAMP化は必須になると思いますので、今のうちに対策をとっておくとよいでしょう。

本日の記事はいかがでしょうか?
この記事についてのお問い合わせはこちらまたは、エクスペクト合同会社までご遠慮なくご連絡ください。

この記事についてのお問い合わせはこちらからご連絡ください。

当社では、WordPressを用いたWebサイト制作を行っております。
お問い合わせはこちらまでお気軽にご連絡ください。

制作実績はこちらからご確認ください。
⇒【View Now!】WordPress制作事例をチェック!

ノーコードで簡単ウェブ制作なら断然ELEMENTORが便利です。

#ワードプレス
#ホームページ
#AMP
#SEO
#表示速度
#制作実績