『 早い・安い・うまい』というブログの説明画像です。

早い・安い・うまい

Last Updated on 2021年12月28日 by webassistant

早い、安い、うまい・・・
と言えば、吉野家の牛丼です。
この早い、安い、うまいはホームページでも使えます。
その理由をご説明いたします。

3つの特徴

特徴を3つにまとめるというのはすごく良いことです。
3つにまとまらない場合は、5や7など奇数が良いとされています。
自社やサービスの特徴を3つで言い当ててみましょう。

文字数が同じ

文字数がどれも3文字です。
はやい(3文字)、やすい(3文字)、うまい(3文字)とどれも同じ文字数です。
しかも奇数というのが良いです。
なぜ、奇数にこだわるかと言うと、それは日本人に馴染みがあるからです。
たとえば、俳句は575、短歌は57577と必ず奇数です。

ここまで同じ文字数で奇数というのは無理でも、できる限り、文字数を揃えるなどして特徴を言えると良いです。

韻を踏んでいる

韻を踏むとは最後の文字の母音です。
はや(い)、やす(い)、うま(い)と最後が「い」で終わります。
この韻が耳に残ります。
会社の特徴や商品、サービスを韻を踏んで言うのは相当難易度があがりますが、ぜひ挑戦してみてください。

この記事についてのお問い合わせはこちらからご遠慮なくご連絡ください。

当社では、WordPressを用いたWebサイト制作を行っております。
お問い合わせはこちらまでお気軽にご連絡ください。

制作実績はこちらからご確認ください。
⇒【View Now!】WordPress制作事例をチェック!

ノーコードで簡単ウェブ制作なら断然ELEMENTORが便利です。