写真の撮り方(つづき)

Last Updated on 2022年2月24日 by webassistant

写真の撮り方のつづきです。

2人以上の写真を撮るときに注意したいのが全員の表情です。
ひとりだけ表情が硬かったり、目を瞑っていたりするとせっかくの写真が台無しです。
人数が増えれば増えるほど写真撮影が難しくなるポイントです。

男性より女性

コーポレートサイトのリクルートページに使う写真ですが、男性より女性の方が好印象で応募者の数が断然違います。
どんなにイケメンを出しても敵いません。

オフィス内の写真撮影

写真は準備9割です。
いかに準備できたかで写真の良し悪しは変わります。
特にオフィス内は書類が散らかっていたり、机の上が汚れていたりするものです。
ありのままも良いのですが、キレイにしてから撮影したいです。

広角レンズ

オフィス写真は広角レンズと決まっています。
理由は奥行きが出て広く感じるからです。
マンションのチラシも広角で撮られているので、行って実際に見てみると印象が違うということがあります。

季節感を出さない

写真撮影で気を付けたいのが季節感です。
たとえば、夏にコートを着た写真見ると「冬に撮ったんだな〜」という印象になりますし、逆もそうです。
オフィスの机の上にハロウィーンのカボチャが写っていたりするのもそうです。
印刷物の季刊誌でしたら問題ありませんが、ホームページは一年中見られるので、いつ見られても気にならないために季節感を出さないように気を付けましょう。

この記事についてのお問い合わせはこちらからご連絡ください。

当社では、WordPressを用いたWebサイト制作を行っております。
お問い合わせはこちらまでお気軽にご連絡ください。

制作実績はこちらからご確認ください。
⇒【View Now!】WordPress制作事例をチェック!

ノーコードで簡単ウェブ制作なら断然ELEMENTORが便利です。

#ワードプレス
#ホームページ
#写真撮影
#テクニック