ワードプレスをアナログにインストールする

ワードプレスがここまでポピュラーになる前は手動でインストールしていましたが、今ではほとんどのサーバーで「簡単インストール」というメニューができています。
ボタンを一つ押すだけでインストール完了といった具合です。

そこで昔ながらのインストールをご説明いたします。

まずは、ワードプレスのダウンロードから。
ワードプレスのオフィシャルから日本語版をダウンロードします。
ダウンロードしてアップロードして終わり…ではなく、ダウンロードしたZIPファイルを一旦開きます。
開いたらすべてを選択してZIPファイルに圧縮します。

このZIPファイル名を「WP」など分かりやすい名称にしてからアップロードします。
アップロードの場所は「httpdocs」があるサイトのTOPの部分です。
そこでZIPを解凍します。

これで完了ですが、サーバーの容量が気になるので不要になったZIPファイルは削除します。
アップロードしたURLにアクセスできたら設定完了です。

この方法を使うと古いバージョンのワードプレスをインストールすることもできます。

この記事についての質問はこちらからお願いいたします。

制作実績はこちらからご確認ください。

#ホームページ 
#ワードプレス 
#インストール 
#サイト制作

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。