ワードプレスのセキュリティについて

Last Updated on 2021年12月25日 by webassistant

セキュリティは低いのか?

・WordPressは脆弱性が多い
・WordPressの表示速度は遅い
・WordPressにすると迷惑メールがくる

などと言われますが、実際どうでしょうか?
今日はそのうちの脆弱性について書きます。

ワードプレスだけなのか?

どんなサービス(CMS)でもセキュリティホールはあります。
ただ、狙う側としては一番人気のサービスを狙ったほうがターゲットが多いので、あまり浸透されていないサービスを狙うより効果的なので狙われやすくなります。
でも、その対策をしっかりとしていれば狙われることもなくなるはずです。

セキュリティ対策は?

簡単にできるセキュリティ対策について列挙いたします。
・最新版にバージョンアップする
・管理画面へのアクセス制限をかける
・ログイン画面の認証機能を追加する
・ログインパスワードを複雑にする

お問い合わせフォームからのDM

ワードプレスのお問い合わせフォームからの迷惑メールも多く入ります。
複数のサイトを運営していると同じ内容のメールを受けることが多々あります。
恐らく機械的にワードプレスを狙っているものと思われます。
その場合に有効なのが「reCAPTCHA」です。
「わたしはロボットではありません」といえばお分かりになるでしょうか。よく見かけますね。
グーグルが提供しているサービスですが、比較的簡単に導入できますので、一度試してみると良いと思います。

本日の記事はいかがでしょうか?
この記事についてのお問い合わせはこちらからご遠慮なくご連絡ください。

当社では、WordPressを用いたWebサイト制作を行っております。
お問い合わせはこちらまでお気軽にご連絡ください。

制作実績はこちらからご確認ください。
⇒【View Now!】WordPress制作事例をチェック!

ノーコードで簡単ウェブ制作なら断然ELEMENTORが便利です。

#ワードプレス
#ホームページ