リダイレクトでSEO効果を高める

リンク切れを修正する際に使うのがリダイレクトです。
なくなったページに来て404エラーを出すとユーザーがイラっとしますが、リダイレクトで新しいページに遷移させてあげることでSEO効果も高まります。

リダイレクトは「Redirection」というプラグインがおススメです。

リダイレクトで良く使うのは、古くなった記事をリライトする際に、新しい記事にリダイレクトする方法です。
こうすることで旧記事がもっていたSEO効果を新しい記事に引き継ぐことができます。
また、2つの記事を1つにまとめると2つの被リンクを持つことになり、更に効果は高まります。

せっかくサイトをお持ちならブログを書くことをおススメいたします。
そして、書き続けると思いがけないSEO効果が生まれるかもしれません。

この記事についてのお問い合わせはこちらからご遠慮なくご連絡ください。

当社では、WordPressを用いたWebサイト制作を行っております。
お問い合わせはこちらまでお気軽にご連絡ください。

制作実績はこちらからご確認ください。
⇒【View Now!】WordPress制作事例をチェック!

ノーコードで簡単ウェブ制作なら断然ELEMENTORが便利です。

#ホームページ 
#ワードプレス 
#SEO設定 
#サイト制作