ランディングページの効果測定

ランディングページを作ったら、効果測定をしましょう。
作りっぱなしで、問い合わせがバンバン入るなら必要がないかもしれませんが、そうでなければトライ&エラーを繰り返すことでより良くなっていきます。

2パターン作ったのなら、どちらが効果が高いか、どこ位置までスクロールされているのかなど、見ていくことで改善点も見えてくると思います。

画像を2パターンで比較する、キャッチコピーを2パターンで比較する、ボタンの位置を2パターン試してみる、、、、
トーナメント形式で勝ち上がったもので掛け算をしていくのがおすすめです。

この記事についてのお問い合わせはこちらからご遠慮なくご連絡ください。

当社では、WordPressを用いたWebサイト制作を行っております。
お問い合わせはこちらまでお気軽にご連絡ください。

制作実績はこちらからご確認ください。
⇒【View Now!】WordPress制作事例をチェック!

ノーコードで簡単ウェブ制作なら断然ELEMENTORが便利です。

#ホームページ 
#ワードプレス 
#ランディングページ 
#サイト制作