横浜でホームページ制作と言えばエクスペクト合同会社

サンクスページでトラッキングを取る

ワードプレスのプラグインで必ずおススメするのが「contact form7」です。
最近アイコンが可愛らしい富士山に変わったようです。
https://ja.wordpress.org/plugins/contact-form-7/

このプラグインでサンクスページを表示させる方法はいくつか紹介されていますが、その中で一番におススメする方法がこれです。

<script>
document.addEventListener( 'wpcf7mailsent', function( event ) {
  location = 'サンクスページのURL';
}, false );
</script>

このコードをフォームタブのどの部分でも構わないので、入れておくと送信完了後、サンクスページへ遷移されます。

なぜこの方法をおススメするかというとフォームごとにトラッキングを取れるからです。
たとえば、contact form 7すべてに同じサンクスページを表示させる方法だと、お問合せページもお申し込みページも同じ成果点として計測されてしまいますが、別々のサンクスページを用意し、それぞれの成果を計測することが可能になります。
ABテストのときも同様にそれぞれの成果を計測できます。

サンクスページは2つ用意しなければなりません。
「お問合せありがとうございます」と「お申込みありがとうございます」です。

この記事についての質問はこちらからお願いいたします。

制作実績はこちらからご確認ください。

#ホームページ 
#ワードプレス 
#プラグイン 
#サイト制作

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。