その広告は効果的なのか?

WEBマーケティングをしているとどうしても「この広告はどうだ」「このランディングページはどうなのか?」と言ったところにばかり目が行きがちですが、果たしてそれは正しい考察なのでしょうか?

たとえば、価格を見直してみてはどうでしょうか?

値段を安くするだけが見直しではありませんが、たとえば、4000円だったものを3980円に定価を改定することで「サンキュッパ」というフレーズで販売可能です。
実際お値引きは20円です。

ANAが「50人にひとりがタダ」というキャンペーンをやったところJALからの乗り換えが増えたそうです。
これは分母を100人にすると2人がタダになり、つまり、還元率はたった2%です。
「10%ポイント還元」という宣伝をするよりも効果が高く、還元率が低いのに成功した事例です。

まずはその広告費から見直してみるのも良いでしょう。

この記事についての質問はこちらからお願いいたします。

https://wordpressdehomepage.work/top/
制作実績はこちらからご確認ください。

#ホームページ 
#ワードプレス 
#ポイント還元 
#サイト制作

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。